朱雀館 SUZAKU CROSSING

五行思想哲学に基づいた内装

京都西陣の朱雀通りに佇む朱雀館は、
5階建てのホテルを古くからある五行思想に基づき、
木・火・土・金・水のイメージで各階の空間と客室を作りました。
五行思想とは、万物はすべて5種類の元素からはじまり、
互いに影響を与え合いその生滅盛衰によって天地万物が
変化し循環してバランスを保っているという自然思想です。
各階木・火・土・金・水をイメージして部屋ごとにその階のイメージに合わせた壁紙をお楽しみいただけます。
それぞれの壁紙にこだわりの製法・意味があり、お部屋に壁紙の説明プレートを置いていますので、
お泊まりの際は是非ご覧ください。